ブログBlog

Blog

080-3274-9680

受付時間

10:00~23:00

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

Home > ブログ > 流行りの美容鍼とは? 効果は?

ブログ

流行りの美容鍼とは? 効果は?

世田谷区、目黒区を中心に東京横浜で出張で鍼灸、美容鍼、整体、マッサージなどをメインでしております。今回は流行りの美容鍼とは?効果はどういったものなのか、また痛いのか?など美容鍼について詳しくお伝えします。またセットで腸内環境を見直して美容効果を持続しましょう。

目次

美容鍼とは何か

美容は女性の永遠の課題とも言われています。
様々な美容へのアプローチがある中でテレビでも話題になり、現在、美容鍼はだいぶ知られてきたのではないかと思います。

美容鍼とは?
美容鍼とは一言で言うならば顔に鍼を刺します。
それだけですね笑

鍼は痛いのか?
鍼は身体に刺す鍼よりもさらに細い鍼を使う場合が多いです。電気などを流す場合は少し太いです。
身体にする鍼も日本製の鍼が殆どで、髪の毛くらいの太さであり、注射針のように先がナイフのように鋭くありません。
そのため痛みは殆ど感じないか、場所によっては少し感じたとしても多少チクっとする位です。
また一回で使い捨てのディスポーザブルの単回使用の鍼を使うところが殆どであり、衛生的にも全く問題ありません。

顔に鍼をする場合は、僕自身の経験から、痛いという患者さんは殆どいなかったですが、顔はかなり敏感なところであり、少し太い鍼などを使う方などは、受け手としては少しチクっとするかもしれません。

美容鍼を受ける方の悩み
主に、シミやくすみ、そばかすやシワなど毛穴のくすみ、額のシワやほうれい線、たるみなどが多いです。
若返りたくて受ける、スッキリしたい人などもいます。
美容鍼を治療として眼精疲労やクマ、ニキビなどの悩みで受ける方もいます。

美容鍼の効果は大きくわけると5つ

美容鍼の効果を大きくまとめてみます。

1, 小顔効果
2,アンチエイジング効果
3,肌のターンオーバー(肌の代謝の促進)
4,化粧のノリやスキンケア商品の入り込みの改善
5,自律神経を整える
と大きくわけると5つになります。

1, 小顔効果については骨格が矯正されることはまずありません、以前の記事を参考にして下さい。
しかし、むくみや血行促進、リンパの流れの改善に効果があります。鍼で直接刺激することで、筋肉内の血行改善や緊張を取ります。

2, 皮膚を鍼で刺激することで繊維芽細胞が活性化し、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの年齢によって減少する成分が増加すると言われています。

“新陳代謝”を促すことで皮膚の再生機能を高めるのです。血流が良くなることで栄養分が細胞の隅々まで行き渡り、ハリや水分量もアップさせます。

3, 基本的に10代後半から肌の基礎代謝は落ちると言われています。
鍼で直接細胞を刺激することで、鍼の効果でそこに血液が集まるようになります。
すると細胞代謝が活性化し、ターンオーバーが活発になります。

美容鍼の効果1-2と副作用

4, 美容鍼をしたあとの患者さんはとても多くの方が「化粧のノリが次の日いい」とよく言われます。
この効果は肌のターンオーバー関係が強いのではないかと思います。
美容鍼による刺激だからこその反応であると思います。
化粧のノリでお悩みの方も是非参考にして下さい^_^
鍼の効果は下記のリンクで参照してみてください。

5, 顔にも、身体と同じようにツボ=反応点が多く存在します。
そのツボは身体の内臓と繋がっているものが多く、内臓へのアプローチにもなります。内臓=自律神経であり、自律神経にもアプローチしているということになります。
詳しくは別の記事で近いうちに解説します。

美容鍼の副作用について
身体への副作用とあまり変わらないです。

1,刺激が多すぎる、慣れてない人だと、頭痛やめまい、倦怠感などがでます。
これは好転反応といい、身体がよくなるための一時的な反応であり、休めば治ります。

2,稀に内出血や出血が起こる。
その部分の血流が悪いと、鍼を抜いたあとに軽く血がでる場合があります。
あとが残ることは殆どなく、一週間で完全にきえます。
ただその血は悪い血なので出してあげた方がターンオーバー的にもよいです。

3,筋肉痛のような感じになる。
運動後の筋肉痛と同じで、休めば治ります。好転反応の1つです。

4,トイレが近くなったりします。

美容は腸内環境とセットで考えましょう

美容鍼は小顔マッサージなどとはまた違ったアプローチになります。細胞のターンオーバーが活発になるのでとても有効なアプローチです。

しかし、顔は先ほど内臓と繋がっているとお伝えしました。
逆を言えば腸内環境の状態が顔に出るということです。
ニキビや吹出物などは腸内環境の悪化によりでます。
ストレスなど精神的な影響でも腸内環境は悪くなります。
しかし、現代社会でストレスを受けないというのは難しいです。

そこで食べ物や治療で腸内環境を改善しましょう。
腸内環境を整える治療を鍼灸などですることで顔の美容にもアプローチできます。
顔だけのアプローチだと、その時は良いかもしれませんが時間が経てば元に戻ってしまいます。

本当の美容とは健康から成り立ちます。
健康=美容です。
第2の脳と呼ばれる腸の機能をあげる、内臓機能をあげることは自律神経の改善にも繋がり、顔にも繋がります。

特に肌の質はかなり腸内環境と関わりが強く、肌が綺麗な人は腸内環境がよいケースが殆どです。
腸内環境については別の記事詳しく解説しますので是非参考にしてください^_^

まとめ

美容鍼は美容で悩む女性に効果のあるものであります。
もちろん個人差があり、一回で効果で出る人もいれば、そうでない人もいます。
またやはり継続しないと戻ってしまう、その時だけよくても、と言う方は腸内環境を見直しましょう。

多くの鍼灸院が定期的に通わないと効果は出ないと言います。
確かに定期的に通えば、通わないよりは確実に効果で出るでしょう。

しかし、健康=美容であり、土台となる健康がしっかりなければ効果は長く続かないし、元戻りやすいです。

結論としては美容と健康を一緒に目指すことが一番です。

まゆか鍼灸院では腸内環境に着目しており、美容鍼でも必ず腸内環境と頭を一緒に治療します。
そうすることで治療効果を伸ばせるのと土台を変えることで、身体が勝手に美容に傾く、身体作りができます。

せっかく美容鍼をうけても効果が続かなければ意味がありません。
美容鍼とセットで腸内環境を見直してみてください。

当院は世田谷区、目黒区を中心に東京横浜で出張で鍼灸、美容鍼などしています。
こちらに直接起こし頂くことも可能です(^^)
是非、気軽にご自宅やオフィスなどで美容鍼を受けてみてください。

シェアするShare

ブログ一覧