ブログBlog

Blog

080-3274-9680

受付時間

10:00~23:00

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

Home > ブログ > 色々な足のリフレクソロジー 足裏のマッサージ 8つの効果

ブログ

色々な足のリフレクソロジー 足裏のマッサージ 8つの効果

世田谷区を中心に東京横浜で鍼灸や美容鍼、出張マッサージなどをしてます。足のリフレクソロジーにはタイプがあります。そして、足ツボ マッサージと呼ばれるものもあります。今回はそれぞれの特徴と効果について詳しくお伝えします。また足の疲れ以外にも様々な健康に良い効果があり、生活に活かしてください。

目次

足の英国式と台湾式リフレクソロジー(マッサージ)の違いとは?

マッサージやリフレクソロジーが好きという方、そして興味はあるけどまだ経験していない方、リフレクソロジーには大きく分けて「英国式」と「台湾式」があります。
まずはこの2つのマッサージをメインに特徴と効果についてお伝えします。

リフレクソロジーは一般に「足のマッサージ」として認識されています。
しかし、正確には足に限らず、手のひらや耳などにある「反射区」に刺激を与えることでストレス軽減・血流改善など他にも様々な効果が期待できます。

台湾式マッサージとは?
台湾式は、リフレクソロジーの原型に東洋医学の経絡やツボの要素を混ぜています。

最大の特徴は英国式とは対照的に「強い刺激」です。
マッサージ内容としては指の関節や専用の棒を使って、しっかりとピンポイントで強い刺激を与えるので、短い時間で効果が得られるともいわれています。

英国式マッサージとは?
イギリスでは早くからリフレクソロジーが注目されました。
看護師が中心となって大量のデータ収集と研究が続けられており、現在では医療保険に組み込まれるほど認知度の高いものです。
イギリスを中心とした西洋のリフレクソロジーの最大の特徴は、「痛くない」ということにあります。
「指の腹」を使い適度な力で刺激を与えていきます。
まゆか鍼灸マッサージ院ではこの英国式のマッサージを取り入れています。

リフレクソロジー(マッサージ)と足ツボ マッサージの違いとは?

東洋式マッサージとは?
日本では台湾式がポピュラーです。
大きなくくりでの東洋式リフレクソロジーには「中国式」や「タイ式」と呼ばれるものもあります。
中国式はより刺激的にしっかりとマッサージを行うのが特徴です。
タイ式は台湾式よりもソフトにマッサージを行うようです。
痛いのが苦手な方は英国式、強い刺激でマッサージを受けたい方は中国式が良いでしょう。

足のリフレクソロジー(マッサージ)と足ツボマッサージの違いとは?

リフレクソロジーと足つぼマッサージを混同している人もいますが、実は大きく異なります。
足つぼマッサージでは足裏の反射点(つぼ)を指で押す時、「点」で押すように力を加えるのに対し、リフレクソロジーでは反射区(エリア)を「面」としてとらえて押します。

「点」で押されるときと、「面」で押されるときの感じ方の違いが大きな違いです。

足のリフレクソロジー(マッサージ)の具体的な8つの効果2-1

マッサージを行うことで、さまざまな効果が期待できます。なぜならマッサージによって、足裏などの反射区を中心にまんべんなく、揉むようにソフトな刺激をあたえることで、その人が本来持っている自然治癒力が引き出され、心身の不調が整えられると考えられているからです。

鍼灸と似ているところも多いですね。
それでは具体的にみていきます。

1, ストレスを解消させる効果
足裏などの反射区への心地よい刺激によって、自律神経が整えられ、眠りも深くなり、ストレスがたまりにくくなります。

2, ダイエット効果
足裏などの反射区をマッサージして、血行が良くなり、全身に酸素が行き渡るようになり、老廃物が流れやすくなって、新陳代謝が良くなります。

肥満というのは、老廃物がなかなか排出されず、体内にたまり続ける状態です。
マッサージによって新陳代謝を高めれば、太りにくい体質になります。

3, 病気になりにくくなります。
自然治癒力があがることで、カラダの免疫力、回復力があがります。

4, 足のむくみを取り、細くする効果
足のむくみは一時的なものだろうと甘く見がちですが、放っておくと、リンパの流れや血流が滞り、代謝が落ちて脂肪がつきます。
その脂肪と老廃物が合わさるとセルライトという塊になります。
このセルライトはほぐすのが難しく、足の太さの原因になります。

足のむくみをとり、ほっそりさせるには、脂肪や老廃物をためず、セルライトをつくらないことが重要です。
その為には足のマッサージが効果的です。

5, 高いリラックス効果
実際、足のマッサージ中、脳がリラックス状態であることを示す、アルファ波が脳波に現れやすくなることがわかっています。
また、マッサージが始まってわずか5分でアルファ波が多く発生したという報告もあります。

足のリフレクソロジー(マッサージ)の具体的な8つの効果2-2

6, 美しくなれる、健康になれる
足裏などの反射区に刺激をあたえると、代謝が良くなり、新しい細胞が生まれて古い細胞が排出されるというサイクルが、よりスムーズになります。
その結果、美肌効果も高まり、健康、美容ともに期待できます。

7, 体温を高くし、冷えを防ぐ
足裏の反射区などをマッサージすることで血行が良くなり、その結果、全身をめぐる血液の流れも良くなります。
すると体温もあがります。
体温は1°C上がると、免疫力が全体から20%も増加するとされてます。
定期的に足のマッサージを行うと、平常時の体温を上げられる可能性があり、冷え性も改善できます。

8, 腰痛、坐骨神経痛、首肩凝り、眼精疲労など、現代人の多くの方が悩む症状に有効です。
足裏には沢山の反射区があり、それぞれの症状に効くツボもあります。
これらのツボをマッサージすることで症状が改善するケースは非常に多いです。

他にも様々な効果はありますが、大きくわけました。

足のマッサージのまとめ

足のマッサージは大きくわけて4つあります。
1, 台湾式リフレクソロジー
2,英国式リフレクソロジー
3,東洋式リフレクソロジー
4,足ツボマッサージ
です。
足ツボのマッサージは他の3つとは少し違い、「点」でマッサージをし、他の3つは「面」でマッサージします。

まゆか鍼灸マッサージ院では英国式リフレクソロジーをメインにしていますが、どのリフレクソロジーが1番いいかとは言い切れません。
ご自身で体験して、1番マッサージを受けて効果があったものを続けるのがいいかと思っています。

リフレクソロジーとは治療ではないですが、カラダの様々な不調を正す、疲れを取るのにはとても有効です。
足裏と手の平、耳には特に反射区が多く存在します。
東洋医学のツボとはまた違ったものです。
足裏に関しては東洋医学のツボは一個しかありませんので笑

反射区と東洋医学のツボはイコールではないのです。
アプローチの仕方は違いますが、目指すゴールは近いところにあります。
是非興味のある方は痛みがないのが良い方は是非英国式リフレクソロジー、足のマッサージを受けてみてください^_^
まゆか鍼灸マッサージ院では英国式の足のマッサージをしております。
世田谷区を中心に東京横浜で鍼灸や美容鍼、出張マッサージをしております。

シェアするShare

ブログ一覧