ブログBlog

Blog

080-3274-9680

受付時間

10:00~23:00

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

Home > ブログ > 不妊治療に鍼灸、整体、マッサージは有効?!

ブログ

不妊治療に鍼灸、整体、マッサージは有効?!

不妊症に悩む方は男女共に、とても多いのが現状です。様々な不妊治療がある中で、鍼灸で不妊治療をされている治療院もあります。

不妊治療に鍼灸、整体、マッサージは効くのか、エビデンスも含めてご紹介します。

まゆか鍼灸院は世田谷区、目黒区を中心に東京横浜で出張で鍼灸、整体、マッサージをしております。

目次

女性と男性それぞれの不妊症の原因

不妊症とは?
不妊症とは、普通の夫婦が2年以上妊娠しない場合をいいます。
健康な男女ですと、1年以内に約80%、2年以内では約90%が妊娠するといわれています。つまり10組に1組が不妊に悩んでるということになります。

以前までは不妊は女性だけの原因と思われていましたが、現在は男女半々位の割合と言われています。

女性側の不妊の原因とは?
1, 卵胞が育たない
2, 排卵が起こらない
3, 胚が分割しない
4, 胚が子宮腔に運ばれない
5, 胚が着床しない
6, 正常な黄体が形成されない
7, 卵子と精子が受精しない
などがあげられます。

男性側の不妊の原因とは?
1, 性交障害
2, 精管通過障害
3, 精子の異常
4, 全身的な疾患や疲労(糖尿病などの内分泌疾患、過度の疲労)
5, 過度なお酒やタバコ
などがあげられます。

不妊治療における鍼灸、整体、マッサージの効果は?

結論からいいますと、マッサージ、整体、ストレッチなどはあまり効果がないと思います。

鍼灸に関しては東洋医学的治療には効果があると言えます。
詳しくは下のリンクを押して参照してみてください^_^

何故そう言えるのか?
僕自身が以前、不妊で悩んでる患者さんに東洋医学的治療を続けたらご懐妊されたことが何度もあります。

その方々は鍼灸以外にも様々な治療や漢方を試している方でした。
すぐには効果は出ませんでした。やはり、最低でも3ヶ月以上はかかるかと思います。
1ヶ月などで結果が出ているという治療院もあるようですが、本当に悩んでいる人で1ヶ月と計算すると、治療の始まった時には既に受精していて、それが検査で何ヶ月後かに発覚したというカタチになるので、1ヶ月で結果が出るとはあまりないと思います。

しかし、世界で最も権威ある医学会の1つである米国医師会が発行する国際的医学誌Journal of American Medical Associationでは体外受精(IVF)と鍼治療に関する最新の論文では、
鍼灸効果は妊娠にさほど効果がないとでています。

何故論文で効果はないと出たのに不妊に有効だと言えるのか?

確かに先ほど説明した症状などは西洋医学的にみたら、医師の方に任せた方がいいとなるでしょう。

しかし、鍼灸には西洋的アプローチと東洋的アプローチがあり、治療家の人によって得意分野ややり方は異なりますが、東洋的アプローチは、内側から変えるものです。

東洋医学の世界では身体全体を見て総合的に調整していきます。

確かに鍼灸が直接、不妊に対してアプローチできてるかと言われれば、まだわからない点ではあります。
しかし間接的に、身体を総合的に調整して、いわゆるその人の体質を変えていけるのは事実です。その人の体質を変えていき、妊娠しやすい身体にはできます。

もちろん、鍼灸だけではダメですが、その他にも生活アドバイスや、栄養、睡眠の指導も大切になってくるので、それも踏まえた上で、鍼灸は不妊治療に有効であると言えます。

婦人科系の症状には鍼灸はとても有効である

婦人科系疾患では生理前症候群PMSや、月経痛、生理不順、月経過多、月経が少ない、滞りを感じる、イライラ、憂鬱など、様々な症状があります。
他にもありますが、婦人科系の症状につきましては、また別のブログで詳しく解説します^_^

鍼灸治療において婦人科の疾患はとても有効であり、これまでも多くの患者さんに効果を実感して頂きました。
よく、生理痛にはこのツボを刺激するとよいなどとありますが、刺激量やその人の体質をみてツボを選択しないと、あまり効果がないのと逆効果になる場合もあります。

女性は血をもって本となすという言葉だがあるように、血の調整が最も大切です。
血をメインに東洋医学の治療を行っていくととても治療結果が出やすいです。
まゆか鍼灸院では脈からその人にあった食材を見極めアドバイスする、脈診食養術も行なっております。
治療とご自身の生活習慣は同じ位大事なことです。

まとめ

まとめ
1, 東洋医学的治療は不妊治療に有効である。
整体、マッサージ、ストレッチは特性上あまり向かない。
2, 鍼灸は女性の婦人科系の症状にとても有効である。
3, 女性は血を軸に治療をする。
4, 治療だけでなく、生活習慣、栄養、睡眠が同じ位大事で、ご自身の生活の改善も不妊で悩んでる方は意識する必要がある。

まゆか鍼灸院は世田谷区、目黒区を中心に東京横浜で出張鍼灸、整体、マッサージを行なっております。
東洋医学的な鍼灸で不妊や婦人科系疾患でお悩みの方は是非一度ご相談下さい^_^

シェアするShare

ブログ一覧